ギターは何ごみ?区市別で違う捨て方と高く売るおすすめ処分方法

ギターの捨て方や売り方、処分の方法を全国の区市別に紹介しています。

大阪市でのギター処分。捨て方(粗大ごみ)と、お得に売る方法

大阪市で処分する壊れたエレキギター

大阪市でのギター処分

大阪府大阪市でギターの処分を考えている方は参考にして下さい。

大阪市でギターを処分方法は、捨てるのと売るのがありますが、おすすめはギターを売って処分する方法です。

大阪市でギターを捨てると粗大ごみに分別されますから、手数料200円を取られてしまいます。

でも、売れば多分200円は以上入ってきます。

壊れたギターは売れるのか?

大阪市で壊れたフォークギター

あなたが処分したいギターはどんな感じですか?

  • ギターが壊れたから処分したい?
  • ギターが古いから処分したい?
  • 誰もギターを弾かなくなったから処分したい?
  • 遺品整理で出てきたけど、いらないから処分したい?

じつは、壊れたギターや古いギターも買い取ってくれる楽器買取専門業者があります。

それが、『楽器の買取屋さん』です。

詳しくはこちら>>>【楽器の買取屋さん】

今回は、大阪府大阪市でギターの処分方法、捨て方とお得に売る方法を紹介します。

大阪市でのギターの捨て方

大阪市で捨てるフォークギター

大阪府大阪市でのギターの捨て方を紹介します。

大阪市ではギターは粗大ごみに分別されます。

大阪市の粗大ごみ定義

大阪市で粗大ごみとして収集するものは、家庭の日常生活から出されるごみで、最大の辺または径が30cmを超えるもの、あるいは棒状で1mを超えるものです。

よって、申し込み予約と処理手数料200円が必要です。

ギターの粗大ごみ申し込み方法

申し込み方法は4つです。

  • インターネットで申し込む
  • 電話で申し込む
  • ファックスで申し込む
  • はがきで申し込む

※聴覚・音声機能・言語機能障がいなどのある方は、 ファックス・はがきでの申し込みができます。

では、それぞれ説明していきます。

インターネットで申し込む

インターネットでの受付日、受付時間は、24時間、365日、いつでも申込みが可能です。

こちら>>【大阪市 粗大ごみ収集受付】手続き申込:手続き一覧

電話で申し込む

電話での申込み先は粗大ごみ収集受付センターです。

固定電話(通話料無料)0120-79-0053

携帯電話(有料)0570-07-0053

携帯電話、スマートフォンからは、0570-07-0053におかけください。

携帯電話、スマートフォンからのお申し込みには、大阪06エリアへの通話料が必要です。

電話での受付日

月曜日から土曜日(祝日も受付しています。12月29日~1月3日はお休みです。)

(注)月曜日や祝日の翌日、また、受付開始直後は申し込みが多く、電話がつながりにくい場合があります。

電話での受付時間

午前9時から午後5時

通話時間は5分程度を要します。

住所、氏名、電話番号(連絡先)、粗大ごみの品目などを知らせます。

収集日、受付番号、ギター処理の手数料等教えてくれます。

メモなどに記録しておきましょう。

収集は、申込後、早くて4日後以降(日曜日を挟む場合は5日後以降)になります。

申込日から、1か月先の収集希望日(日曜日を除く)を選べますので、オペレーターに伝えましょう。

収集車が家の前まで入れない場合は、ごみを出す場所を指定してください。

申し込み完了後

大阪市粗大ごみ処理手数料券200円

「粗大ごみ処理手数料券」を購入してください。

「粗大ごみ処理手数料券」を貼って、収集日にお出しください。

※粗大ごみ処理手数料券は、大阪市内のスーパーやコンビニで販売されています。

※現金のみで購入できます。電子マネーやクレジットカード、バーコード決済では買えません。切手と同じ扱いです。

※下の画像、『取扱店ステッカー』を貼っているお店です↓↓

大阪市粗大ごみ処理手数料券取扱店のステッカー

※手数料券(シール)に受付番号又は氏名を記入し、品目1点ごとによく見えるところに貼り付けて出してください。

※受付センターでお知らせした収集日の午前9時までに家の前(又はご指定の場所)に出します。

※収集が終わるまで、手数料券の「購入者控(領収書)」を保管しておきます。

注意事項

ギター以外の物も一緒に出すと、品目によって収集時間が違う場合があります。

申し込んでいないもの、手数料券が貼られていないもの、手数料が不足しているものは収集してくれません。

ファックスで申し込む

住所・氏名・粗大ごみの品目を次のファックス番号へ送信してください。

0120-53-4153 (通話料無料)

06-7639-1432(IP電話などをご利用の方で、上記フリーダイヤルに送信できない場合

※通話料が必要です。
※受付センターから収集日・受付番号・品目ごとの手数料をファックスで返信してくれます。

はがきで申し込む

はがきに住所・氏名・粗大ごみの品目を記入し、お住まいの地域を担当する環境事業センターへ送付してください。

環境事業センターはこちら>>大阪市:環境事業センター

環境事業センターから、収集日・受付番号・品目ごとの手数料をはがきでお知らせてくれます。

大阪市でギターをお得に売る方法

大阪市で買取に出されたたくさんのフォークギター

大阪市でギターを一番お得に売る方法、(一番高く売る方法)を紹介します。

結論から言うと、『楽器の買取屋さん』にギターを買取に出す方法です。

楽器の買取屋さんは、楽器買取専門店なのでどこよりも高くギターを買い取ってくれます。

楽器の買取屋さんはこちら>>【楽器の買取屋さん】

メルカリでギターを売ってはいけない?

メルカリの画面を見てビックリする男性

メルカリは素晴らしいシステムですが、ギターをメルカリで売るのだけは止めておいた方がいいでしょう。

なぜなら、メルカリでギターを売ると販売手数料(10%)と高額なギター送料(約5000円)を取られてしまうからです。

例えば、あなたのギターがメルカリで6000円で売れたとします。

販売手数料(10%)=600。

高額なギター送料(約5000円)。

合計で約5600円もメルカリに取られてしまいます。

あなたの手元には、たったの400円しか入ってきません。

これは悲しいですよね?

高級なギターの場合はどうでしょう。

例えば、メルカリであなたのギターが10万円で売れたら、販売手数料だけで10000円も取られてしまいます。

だめだこりゃ~。次行こう、次!(ドリフ大爆笑より)

楽器の買取屋さんは全て無料

買取されて倉庫に置かれたギターケースに入ったギター

楽器の買取屋さんでは、販売手数料(10%)や高額なギター送料は一切かかりません。

全て無料で処分できます。

見積り無料、送料無料、出張査定無料、ギターの梱包も無料。

比較するとどちらが高く売れてお得なのかは一目瞭然です。

楽器の買取屋さんはこちら>>【楽器の買取屋さん】

まとめ

窓際に立てかけた買取予定のフォークギター

大阪府大阪市でのギター処分方法を紹介しました。

大阪市でギターを捨てると200円消えますが、売ればお金は消えません。

一番お得に高く売る方法は、楽器買取専門店の『楽器の買取屋さん』にギター買取を依頼する方法です。

メルカリで売るのとは違って、全て無料で処分できます。

壊れたギターや古いギターも買い取ってくれる買取業者が『楽器の買取屋さん』なのです。

楽器の買取屋さんはこちら>>>【楽器の買取屋さん】

ギター処分のおすすめ記事

▼ギターを高く売るならメルカリは止めておいた方がいい、その理由とは?こちら↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

▼壊れたギターや古いギターも買い取ってくれる業者、楽器の買取屋さんをまとめた記事です↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

▼ギターを下取りに出すのは止めましょう。その理由がこちら↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com