ギターは何ごみ?区市別で違う捨て方と高く売るおすすめ処分方法

ギターの捨て方や売り方、処分の方法を全国の区市別に紹介しています。

岡崎市でギターを捨てると粗大ごみ。捨て方とお得な処分方法。

岡崎市で捨てる予定の黒いエレキギター

岡崎市でギターを捨てると粗大ごみ

愛知県岡崎市でギターを捨てると粗大ごみになります。

岡崎市では指定ゴミ袋に入らない、1辺30cm以上のものは粗大ごみに分別されるからです。

粗大ごみの処理には手数料がかかります。300円。

なので、捨てないで売った方がお得に処分ができます。

この記事では、岡崎市でのギターの捨て方とお得な処分方法を紹介します。

岡崎市でのギターの捨て方

岡崎市でギターを捨てる場合は、粗大ごみに分別されます。

粗大ごみの捨て方には、戸別収集(有料)と、クリーンセンターへの持ち込み(100㎏まで無料)があります。

ギターの戸別収集

戸別収集中の清掃車

岡崎市でギターを戸別収集で捨てる場合は、有料です。300円。

手順は以下の通りです。

収集センターに電話をする。

電話:0564-22-2000

月曜日から金曜日(祝日・年末年始は除く) 8時30分から17時15分。

1か月前から予約ができます。

粗大ごみシール購入

予約をした時点で、収集日と収集場所、料金と受付番号を知らされます。

粗大ごみシールを購入してギターに貼って受付番号を記入して収集日当日まで待ちます。

粗大ごみシール販売店はこちらのpdf↓↓

https://www.city.okazaki.lg.jp/1100/1108/1151/p003024_d/fil/sodaigomisi-ru.pdf

予約した収集日にシールを貼って出す

朝の8時30分までにシールを貼ってだします。立会いは必要はありません。

ギターのクリーンセンターへの持ち込み

中央クリーンセンター

岡崎市でギターを持ち込みで捨てる場合は、中央クリーンセンターに直接搬入します。

電話番号0564-27-7153

受付日時

・月曜日から金曜日(祝日を含む)8時30分から16時

・土曜日(祝日を含む)8時30分から11時30分

・リサイクルの日(毎月第4日曜日(12月は第3日曜日))8時30分から11時30分

※ギターは100キログラム以下なので手数料がかかりません。

中央クリーンセンターはこちら>>中央クリーンセンター | 岡崎市ホームページ

岡崎市でのギターのお得な処分方法

買取に出されたクラシックギター

岡崎市でのギターのお得な処分方法を紹介します。

結論から言うと、『楽器の買取屋さん』にギターを買取に出す方法です。

私が知る限りでは、この方法が一番お得です。

なぜなら、メルカリやヤフオクでギターを売ると、販売手数料(10%)や、高額な送料(約5,000円)がかかりますが、

『楽器の買取屋さん』なら全て無料で処分できます。

しかも、お金も入ってきます。

楽器の買取屋さんはこちら>>【楽器の買取屋さん】

楽器の買取屋さんの詳しい内容はこちらの記事にまとめています↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

まとめ

ギターを買取に出してお金を手にする女性

岡崎市でのギターの捨て方とお得な処分方法を紹介しました。

壊れたギターや古いギター、いらなくなったギターは捨てると手間とお金がかかりますが、売ってしまえば楽ちんです。

ただし、ギターを売る場合は、メルカリやヤフオクなどのオークションサイトではなく、

楽器買取専門店の『楽器の買取屋さん』に買い取ってもらうのが一番お得です。

なぜなら、全て無料で処分できて、お金も入ってくるからです。

ギターの処分には楽器の買取屋さんをおすすめします。

楽器の買取屋さんはこちら>>【楽器の買取屋さん】

おすすめ記事

▶ギターをメルカリやヤフオクで処分すると損をする理由をまとめています↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

▶▶ギターを高く売る方法は街のリサイクルショップではありません。こちらです↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com