ギターは何ごみ?区市別で違う捨て方と高く売るおすすめ処分方法

ギターの捨て方や売り方、処分の方法を全国の区市別に紹介しています。

京都市でギターを捨てると大型ごみ(有料)。無料で処分するには?

京都市で捨てると大型ごみになるアコースティックギターとギターケース

京都市でギターを捨てると大型ごみ

京都府京都市でギターを捨てると大型ごみに分別されます。

京都市で大型ごみを捨てる場合は有料です。

ギターの処理手数料は、400円です。

また、勝手に捨てる事は出来ません。

予め、電話での申し込み予約が必要です。

京都市でギターを捨てると、お金と手間がかかります。

そこで今回は、京都市でギターを無料で処分する方法を紹介します。

また、「どうしてもギターを京都市で捨てたい!」という方は、

“京都市でのギターの捨て方”をチェックしてくださいね。

京都市でギターを無料で処分する方法

京都市で買取されたエレキギター6本

京都市でギターを無料で処分する方法ですが、

結論から言うと、ギターを捨てずに売る事です。

ギターを売る方法はいくつかありますが、一番のおすすめは、

『楽器の買取屋さん』にギター買取を依頼する事です。

楽器の買取屋さんは画期的

楽器の買取屋さんに買取されたフォークギター7本

楽器の買取屋さんは、楽器買取専門店です。

楽器の買取屋さんには画期的なシステムがあります。

それは以下の3つです。

  1. 壊れたギターや古いギターも買取。
  2. 宅配買取時、ギターの梱包作業無料。
  3. 入金は24時間以内。

詳しくはこちら>>【楽器の買取屋さん】

楽器の買取屋さんをおすすめする理由

買取専門店に買取されたエレキギター

私が楽器の買取屋さんをおすすめする理由は、

フリマアプリやオークションサイト、リサイクルショップよりも、ギターが高く売れるからです。

フリマアプリは損!?

メルカリなどのフリマアプリでギターを売ると、手数料と送料を取られてしまいます。

ちなみに、メルカリの販売手数料は10%、ギター送料は約5000円です。

せっかくギターが売れても、めちゃくちゃお金が出ていきます。

これは損ですよね?

でも、楽器の買取屋さんは全て無料で処分できます。

余計なお金は出ていきません。

楽器の買取屋さんはこちら>>【楽器の買取屋さん】

詳しくはこちらの記事↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

リサイクルショップの見積りは低い

リサイクルショップに買取されたフォークギター6本

ブックオフやハードオフ、街の楽器店買取はどうでしょう?

まず、持って行く手間がかかります。

そして、ギター買取の見積り額は『楽器の買取屋さん』より低いです。

なぜ、そうなるのか?

それは、楽器の買取屋さんが買取に特化しているからです。

なので、店舗維持費や人件費など、余計な経費がかかりません。

経費を抑えて買取価格に上乗せしているのです。

だからどこよりもギターを高く買い取ってくれるのです。

楽器の買取屋さんはこちら>>【楽器の買取屋さん】

詳しくはこちらの記事↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

京都市でのギターの捨て方

京都市の大型ごみ収集車のイメージ

京都市でのギターの捨て方を紹介します。

京都市でギターを捨てる場合は、大型ごみに分別されます。

大型ごみとしてギターを捨てる場合には、処理手数料(400円)が必要です。

ギターを出す手重は以下の通りです。

  1. 京都市大型ごみ受付センターに電話。
  2. 収集日,手数料,出す場所を確認。
  3. 「粗大ごみ処理手数料券」を購入。
  4. 収集日当日の午前8時までに出す。

1.京都市大型ごみ受付センターに電話

京都市大型ごみ受付センターにスマホで電話する男性

まずは、電話でギターを捨てる予約をします。

受付時間:毎日午前8時30分~午後4時30分

休み:年末年始

※月曜日、祝日の翌日の午前中は混み合うことがあります。

申込み電話番号:0120-100-530(フリーダイヤル,通話料無料)

携帯電話の場合:0570-000-247(通話料有料)

携帯電話やIP電話などの定額制や無料電話などの通話割引サービスを利用されている方はこちら↓↓

075-330-6100(30年6月1日より)

【ナビダイヤル(0570から始まる番号)に係る注意事項】
ナビダイヤル(0570から始まる番号)は,一部IP電話(050から始まる番号)等の環境によっては、繋がらない場合があります。

また、携帯電話やIP電話からナビダイヤルにかけた場合、各電話会社の設定する無料通話などの通話料割引サービスの対象外となり通話料金が発生します。

2.収集日,手数料,出す場所を確認

住所、氏名、電話番号、出す品物、数量、出す場所を伝えます。

その後、収集日、手数料、収集場所を教えてくれます。

【収集日】申込み日からおよそ一週間程度。

【手数料】ギターは400円。

【収集場所】収集車が進入可能かを地図で確認して排出場所を指定。

3.「粗大ごみ処理手数料券」を購入

京都市大型ごみ処理券400円

「粗大ごみ処理手数料券」(400円券の1種類です)をお近くのコンビニエンスストアや区役所等の手数料券売場で購入します。

販売店舗等一覧(pdf)↓↓

https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/cmsfiles/contents/0000001/1317/sodaigomi_toriatsukaiten_ichiran1.pdf

4.収集日当日の朝午前8時までに出す

京都市の粗大ごみ処理手数料券を貼ったエレキギター

「粗大ごみ処理手数料券」(シールになっています)に、収集日と名前を記入してギターのよく見える所に貼っておきます。

その際、シールの裏紙(台紙)は、収集が終わるまで保管しておきます。

※前日や夜に出すと、収集業務に支障をきたすことがありますので、当日の朝に出してください。

※午前8時から収集を開始します。収集時刻は特定出来ません。

※収集は午前8時から1日かかって行います。現地での立ち会いは必要ありません。

申し込み以外の収集に関する問い合わせ先

ギター収集の申し込み以外の大型ごみに関する問い合わせ先はこちら↓↓

生活環境美化センター

電話:075-691-9376

まとめ

壊れたアコースティックギター

京都市でギターを捨てると大型ごみに分別されて、処理手数料に400円取られてしまいます。

なので、ギターは捨てずに売った方がお得です。

壊れたギターや古いギターも買い取ってくれるのが、『楽器の買取屋さん』です。

楽器の買取屋さんは、フリマアプリやオークションサイトとは違って、

手数料や送料は一切取られません。

無料で処分できます。

また、ギターの買取価格もリサイクルショップや街の楽器店に比べて高いです。

それは、楽器の買取屋さんが買取に特化しているからです。

ギターを無料で処分して、損をしたくない方は楽器の買取屋さんにギター買取を依頼する事をおすすめします。

楽器の買取屋さんのサイト>>【楽器の買取屋さん】

おすすめ記事

▶壊れたギターや古いギターも買い取ってくれる楽器の買取屋さんの特徴をまとめてみました。こちらの記事↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com