ギターは何ごみ?区市別で違う捨て方と高く売るおすすめ処分方法

ギターの捨て方や売り方、処分の方法を全国の区市別に紹介しています。

長崎市でギターを捨てると粗大ごみ(有料)。無料で処分するには?

長崎市で捨てると粗大ごみに分別される黒いエレキギター

長崎市でギターを捨てると粗大ごみ

長崎県長崎市でギターを捨てると粗大ごみに分別されます。

ギターを粗大ごみとして捨てると、以下の処理手数料が必要です(有料)。

1メートル以下は、523円。

1メートル以上は、1047円です。

ちょっと高いですね。。。

この記事では、長崎市でギターを無料で処分するお得な方法を紹介します。

また、粗大ごみとして捨てる方法も載せておきます。

どちらがお得なのかを具体的に比較できますよ。

長崎市でギターを無料で処分する方法

長崎市でギターケースに梱包されたクラシックギター

長崎市でギターを無料で処分する方法ですが、結論から言うと、

『楽器の買取屋さん』にギター買取を依頼する事です。

楽器の買取屋さんはこちら>>楽器の買取屋さん

楽器の買取屋さんとは?

楽器の買取屋さんは、楽器買取専門店です。

「ギターを一番高く買い取ってくれる」と評判です。

壊れたギターや古いギターも高く買い取ってくれるのは、楽器の買取屋さんだけだと思います。

長崎市でギターは捨てるよりも売った方がお得です。

詳しくはこちらの記事↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

ギターをフリマアプリで売るのは損!?

フリマアプリに出品中のフォークギター

長崎市でギターを売る場合はいくつかの方法がありますが、メルカリなどのフリマアプリや、ヤフオクなどのオークションサイトで売るのは損です。

なぜなら、販売手数料(8~10%)とギター送料(高額)がかかるからです。

手間もかかる

また、フリマアプリやオークションサイトに自分のギターを載せるのもひと手間かかります。

ギターを撮影して画像アップ。

コメントも入れて、値段も決めなくてはいけません。

売れたらギターを梱包して送る作業も必要です。

本当に手間がかかります。

詳しくはこちらの記事↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

楽器の買取屋さんは全て無料で処分できる

長崎市で無料処分したエレキギター

楽器の買取屋さんは全て無料でギターを処分できます。

見積り無料、送料無料、出張査定無料、ギター梱包作業無料。

あなたは、楽器の買取屋さんに電話かメールを1本入れるだけです。

出張査定なのか宅配査定なのかを決めて、あとは日取りを決めるだけです。

宅配査定の場合は、送料無料、梱包作業無料なので、決めた日取りに裸のギターを宅配業者に渡すだけです。

楽器の買取屋さんなら、全て無料で処分できてお金も入ってきます。

無料見積りはこちら>>楽器の買取屋さん

長崎市でギターを粗大ごみとして捨てる方法

粗大ごみ清掃車

長崎市でギターを粗大ごみとして捨てる場合は、以下のように手順を踏みます。

  1. 申込予約
  2. 粗大ごみステッカーの購入
  3. 当日のごみ出し

1.申込予約

申込予約は電話で行いますが、お住まいの地域によって連絡先が異なります。

長崎市では粗大ごみ回収を委託業者に依頼しています。

各地区の委託業者と電話番号は以下の通りです。

旧長崎市地区

委託業者:クリーンながさき

電話:095-844-4599

香焼地区

委託業者:ひかり運送

電話:095-850-2270

伊王島地区

委託業者:福島清掃

電話:095-848-9645

高島地区

委託業者:西部建設

電話:095-896-2050

野母崎地区

委託業者:野母崎振興公社

電話:095-834-8200

外海地区

委託業者:クリーン外海

電話:0959-24-0144

池島地区

委託業者:三井松島リソーシス

電話:0959-26-0333

三和地区

委託業者:森田清掃

電話:095-892-2350

琴海地区

委託業者:琴海環境保全

電話:095-885-2035

電話の受付時間と予約内容

各委託業者の受付時間は、

平日午前8時~午後4時15分です。

申込予約では、住所・氏名・電話番号・粗大ごみの品目(ギター)と数量を伝えます。

そのギターに応じたステッカーの金額・排出日・排出場所を教えてくれます。

2.粗大ごみステッカーの購入

各業者から案内を受けた粗大ごみステッカーを最寄りの金融機関(銀行・郵便局等)で購入します。

3.当日のごみ出し

ギターにステッカーを貼り、指定された日に、申し込みの時に聞いた場所(玄関先付近)に出してください。

原則として、収集日に立ち会う必要はありません。

キャンセルした場合

ギターを粗大ごみとして出すことをキャンセルした場合等には、原則として当該年度内に限り、廃棄物対策課窓口で還付申請を受け付けています。

還付申請時に必要なもの

  1. ステッカー
  2. 領収書
  3. 印鑑
  4. 振込口座が確認できる通帳など

※還付申請者及び口座名義人については、原則、ステッカーを購入されたかたに限ります。

ステッカーを購入されたかたと還付申請者、口座名義人が違う場合は、別途委任状が必要になりますので、廃棄物対策課までご相談ください。

まとめ

長崎市で買取されたアコースティックギター

長崎市でギターを捨てるにはお金がかかります。なので売って処分した方がお得です。

ギターを売れば無料で処分出来て、お金も入ってきます。

ギターを売る場合、最もお得で手間がかからないのが『楽器の買取屋さん』です。

『楽器の買取屋さん』は全て無料で処分できます。

フリマアプリやオークションサイトで売る時にかかる手数料や、サイトにギターの写真を載せる手間もかかりません。

また、リサイクルショップにギターを持って行く手間も無しです。

あなたは、宅配業者に裸のギターを渡すだけ。。。

ギターの処分には、楽器の買取屋さんをおすすめします。

楽器の買取屋さんはこちら>>>楽器の買取屋さん

おすすめ記事

▶ギター買取でリサイクルショップと楽器の買取屋さんを比較した記事です。こちら↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com