ギターは何ごみ?区市別で違う捨て方と高く売るおすすめ処分方法

ギターの捨て方や売り方、処分の方法を全国の区市別に紹介しています。

ギターの捨て方。埼玉県川口市でギターをお得に処分する方法。

川口市で捨てる予定のアコースティックギター

ギターの捨て方川口市

埼玉県川口市でのギターの捨て方を紹介します。

ギターは粗大ごみに分類されますから、粗大ごみとして捨てるしかありません。

ギターを粗大ごみとして捨てる方法は2つです。

・収集処分

・持ち込み処分

自宅前やマンションの粗大ごみ置き場にギターを出して収集処分する場合は、310円かかります。

ギターを環境センターに直接持ち込んで処分する場合は、無料です。

環境センターは、戸塚環境センターと鳩ヶ谷衛生センターの2箇所です。

川口市には朝日環境センターもありますが、粗大ごみの直接持ち込みは受付ていません。

いずれにしても、手間と時間がかかります。収集してもらう場合はお金もかかります。

なので、ギターは川口市で捨てるよりも売った方がお得に処分できます。

★壊れたギターも買い取ってくれる業者がこちら↓↓

以下では、川口市でギターを粗大ごみとして捨てる方法を紹介します。

目次↓↓

川口市でギターを粗大ごみとして処分する方法

川口市でギターを粗大ごみとして処分する方法は以下の2つです。

1、ギターを収集してもらう。

2、ギターを直接持ち込む。

では、 詳しく紹介します。

1、ギターを収集してもらう

川口市でギターを粗大ごみとして収集処分する場合は310円の費用がかかります。

具体的な出し方の流れは以下の通りです。

・粗大ごみ受付窓口に電話をする>>048-251-1111。受付時間は月曜日~金曜日の午前9時~17時です。

・納付手数料を教えてくれますからその金額(310円)と受付番号、収集日をメモしておきます。

・「川口市廃棄物(粗大ごみ)処理手数料納付券」をコンビニなどで購入します。

・納付券に収集日、受付番号、排出者氏名を書いて、捨てるギターに必要枚数分の納付券をはります。

・指定された収集日の午前8時30分までに、捨てるギターを出します。

詳しくはこちら>>粗大ごみの出し方/川口市ホームページ

2、ギターを直接持ち込む

川口市でギターを直接施設に持ち込んで処分する場合は無料です。

持ち込める施設は2箇所です。

・戸塚環境センター>>戸塚環境センター/川口市ホームページ

・鳩ヶ谷衛生センター>>鳩ヶ谷衛生センター/川口市ホームページ

月曜日~金曜日に持ち込めます。

土、日、祝日はお休みです。

時間は、午前中9時~11時30分。午後13時~16時です。

詳しくはこちら>>家庭ごみの正しい分け方・出し方/川口市ホームページ

まとめ

川口市でのギターの捨て方を紹介しました。

川口市の自治体でギターを処分する場合は手間と時間、お金がかかります。

なので、捨てたいギターは売ればお得に処分できます。

ギターの売り方は、買い取り業者に売るのとメルカリやヤフオクなどのオークションサイトに出品して売る方法があります。

オークションサイトでギターが売れた場合は、送料がかかります(約5000円)。

なので、送料がかからない買い取り業者に売る方がお得です。

送料無料で、ギターの梱包も業者がやってくれる便利な楽器専門の業者が、「楽器の買取屋さん」です。

★詳しくはこちら↓↓

おすすめ記事

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com