ギターは何ごみ?区市別で違う捨て方と高く売るおすすめ処分方法

ギターの捨て方や売り方、処分の方法を全国の区市別に紹介しています。

ギターの捨て方。埼玉県川越市でギターをお得に処分する方法。

川越市のごみ分別で異なるエレキギターとアコースティックギター

川越市でのギターの捨て方は?

埼玉県川越市でギターを捨てる場合は、エレキギターとアコースティックギターで別れます。

それぞれ捨て方(ごみ分別)が違いますから紹介します。

ちなみに、ギターケース(木製・プラ)は粗大ごみになります。

目次↓↓

川越市でのエレキギターの捨て方

川越市で捨てるエレキギター

金属部品が付いているエレキギター場合は粗大ごみとして処分します。

粗大ごみとして処理する場合は、料金がかかります(500円~1000円)

川越市でギターを粗大ごみとして処分するのは、結構大変です。

捨て方は2つ、戸別回収と自己搬入です。

川越市でエレキギターを戸別回収する捨て方

まず、粗大ごみ受付係に電話をして収集日を予約します。

収集は、午前中と午後に別れます。

ギターを戸別回収に来る時には、立会いが必要です。その時に料金を払います。

立会いができない場合は、郵便局から予め料金を振り込む必要があります。

振込手数料も必要です。。。

お金もかかるし、手間と時間もかかりますね。

なので、川越市でエレキギターは捨てないで、買い取って貰った方がお得に処分出来ます。

★壊れたギターや古いギターも買い取ってくれるギターの買取業者がこちら↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

川越市でエレキギターを自己搬入する捨て方

川越市でエレキギターを粗大ごみとして自己搬入する場合は、川越市内にある二箇所の処理施設に自分で運びます。

処理施設は以下の通りです。

・東清掃センター 住所:川越市芳野台2丁目8番地18 電話:049-223-2645

・資源化センター 住所:川越市大字鯨井782番地3 電話:049-234-0530

月曜日~金曜日の受付(年末年始省く)で、時間は午前と午後に別れます。

午前>8:40~11:50

午後>12:45~4:00

処理手数料は10㎏ごとに50円かかります。

面倒なうえにお金まで取られてしまいますね。。。

なので、エレキギターは売ってしまった方がお得に処分できます。

古いギターや壊れたギターも買い取ってくれる業者が「楽器の買取屋さん」です。

★こちら↓↓

川越市でのアコースティックギターの捨て方

川越市で捨てるアコースティックギター

金属部品が付いていないアコースティックギターは不燃ごみとして処分します。

ただし、ギターの弦は外す必要があります。

外した弦は不燃ごみとして、ギター本体とは別にして出せます。

不燃ごみの回収は4週間に1回、つまり月1回ですね。

これでは、すぐにギターを捨てる事はできません。

すぐにアコースティックギターを捨てたい、処分したい、という方は「楽器の買取屋さん」に売った方がお得に処分できます。

楽器の買取屋さんとは?

楽器買取専門店の「楽器の買取屋さん」は壊れたギターも買い取ってくれます。

送料も見積りも無料です。

しかも、ギターの梱包も、宅配業者が無料でやってくれます。

★楽器の買取屋さんはこちら↓↓

おすすめ記事

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com