ギターは何ごみ?区市別で違う捨て方と高く売るおすすめ処分方法

ギターの捨て方や売り方、処分の方法を全国の区市別に紹介しています。

ギターの捨て方。千葉県船橋市でギターをお得に処分する方法。

船橋市で捨てる予定のギター

船橋市でのギターの捨て方

千葉県船橋市内でのギターの捨て方とギターをお得に処分する方法を紹介します。

船橋市でギターやギターケースをごみとして捨てる場合、粗大ごみになります。

粗大ごみとして処分する場合は、自宅前にギターを出す「収集」と自分で清掃工場に運ぶ「持ち込み」があります。

処理手数料は、収集が360円。持ち込みが150円です。

収集の場合は、粗大ごみ受付センターに予約して指定された日に出さなくてはいけません。

また、360円の処理券を買う必要もあります。

持ち込みの場合は、わざわざ清掃工場に持って行き150円を現金で払います。

これは少し面倒ですね。

なので、いらなくなったギターや壊れたギターは、捨てないで売ったほうがお得に処分できます。

送料無料、見積り無料、ギターの梱包も無料でやってくれる楽器買取専門店があります。

★こちら↓↓

以下では、船橋市でギターやギターケースを粗大ごみとして処分する方法を詳しく紹介します。

目次↓↓

収集でギターを粗大ごみとして処分

船橋市の粗大ごみ受付センターにスマホで電話をかけようとする女性

ギターを自宅前に出す「収集」で粗大ごみとして捨てる場合、まずは「粗大ごみ受付センター」に申し込みをします。

電話、FAX、Eメールで出来ます。

すると、料金と収集日を指定されますから、「粗大ごみ処理券」を購入します。

次に、ギターに「粗大ごみ処理券」を貼って名前と収集日を記入します。

収集日当日は、朝の8:30までに家の前やマンションの粗大ごみ置き場に出します。

※TEL.047-457-4153 FAX.047-457-4221

※メールアドレス:sodaigomi@city.funabashi.lg.jp

※粗大ごみ処理券は船橋市内のコンビニや商店会で売っています。

詳しくはこちら>>粗大ごみの出し方|船橋市公式ホームページ

持ち込みでギターを粗大ごみとして処分

船橋市の清掃工場

ギターを直接清掃工場に持っていく「持ち込み」で粗大ごみとして処分する場合は、以下の2か所の施設を利用できます。

・北部清掃工場

・西浦資源リサイクル施設

※処理手数料は10㎏ごとに150円なので、ギターも150円です。

北部清掃工場

住所:大神保町1360番地1

電話番号:047-457-5341

受付時間:月曜日から土曜日まで 午前は9時から12時 午後は1時から5時

西浦資源リサイクル施設

住所:西浦1-4-2

電話番号:047-401-9811

受付時間:曜日から土曜日まで 午前は9時から12時 午後は1時から5時

詳しくはこちら>>ごみの直接持ち込み|船橋市公式ホームページ

まとめ

船橋市でのギターの捨て方を紹介しました。

冒頭でも申し上げましたが、船橋市でギターを捨てるのは損です。

なので、壊れたギターや古いギター、使わないギターは、捨てずに売ったほうがお得に処分できます。

私が知る限り、ギターはフリマアプリやオークションで売るよりも楽器専門の買取業者に売った方がメリットが大きいです。

詳しくはこちらの記事↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

壊れたギターや古いギターを買い取ってくれる人気の楽器専門買取業者があります。

★こちら↓↓

おすすめ記事

★壊れたギターは買い取ってくれないのか?そんな疑問にお答えします↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

★ギターを売るなら「楽器買取専門店」がお得です。なぜなら車を売るのと同じことが言えるからです↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com