ギターは何ごみ?区市別で違う捨て方と高く売るおすすめ処分方法

ギターの捨て方や売り方、処分の方法を全国の区市別に紹介しています。

徳島市でギターは粗大ごみ、収集は年6回だけ。すぐ処分するには?

徳島市で捨てると粗大ごみになるアコースティックギター

徳島市でギターを捨てると粗大ごみ

徳島県徳島市でギターをすてると粗大ごみに分別されます。

ギターを粗大ごみで収集してくれるのは、年間でたったの6回しかありません。

また、ギターの収集には申し込みをして『粗大ごみ収集シール』をもらわないといけません。

しかも、申し込みは収集日が決められている前月だけです。しかもハガキ。。。

これはちょっと面倒ですよね。

そこで、徳島市でギターをすぐ処分する方法を紹介します。

この方法なら、お金も入ってきます。

捨てるしかないと思っていたギターが、お宝に変わります。

答えを今すぐ知りたい方は、こちらをクリック↓↓

また、徳島市でのギター(粗大ごみ)の出し方も紹介します。

徳島市でギターをすぐ処分するには?

徳島市ですぐ処分した木製エレキギターとフォークギター

徳島市でギターをすぐ処分する方法は、楽器買取専門店のギター宅配買取です。

ギター宅配買取は、一番手間がかからず、高く売れるのでおすすめです。

そして、最もお得で手間がかからないのが、『楽器の買取屋さん』です。

公式サイトはこちら>>楽器の買取屋さん

楽器の買取屋さんをおすすめする理由は、こちらの記事↓↓

おすすめしないギター処分方法

リサイクルショップで買取されたクラシックギター

ギターを売って処分する方法は他にも幾つかありますが、私はおすすめしません。

その理由を以下で紹介します。

フリマアプリは損

フリマアプリやオークションサイトでギターを売るのは損です。

なぜなら、販売手数料(8~10%)を取られ、ギター送料(約5000円)は自腹だからです。

リサイクルショップは低い

また、リサイクルショップでの買取や、楽器店の下取りという方法もありますが、

こちらはギターの買取価格が、宅配買取よりも低いです。

なぜなら、買取専門店ではないので、買取価格を無理に上げる必要がないからです。

楽器買取専門店のおすすめは?

楽器買取専門店で宅配買取されたギター

ギターをすぐ処分するには、楽器買取専門店の宅配買取が一番おすすめですが、

中でも『楽器の買取屋さん』が一番おすすめです。

ギターの買取価格は、他店よりも10%~20%高いので一番高く売れます。

また、ギター宅配買取は、ギターを梱包して送る手間がかかりますが、

楽器の買取屋さんは、それも無料でやってくれます。

見積り無料、査定無料、送料無料、ギターの梱包作業も無料。

おすすめする理由がこんなにあります。

宅配買取を見てみる>>楽器の買取屋さん

徳島市でのギター(粗大ごみ)の出し方

徳島市の粗大ごみ収集車イメージイラスト

徳島市でギターを粗大ごみとして捨てる方法を紹介します。

粗大ごみ収集は、年間6回だけです。

地区別で、申し込み月と収集月が違います。

申し込み月が偶数月で収集月が奇数月の地区

内町・新町・昭和・佐古・津田・加茂名・加茂・多家良・入田・上八万・国府・南井上・北井上。

申し込み月>2・4・6・8・10・12

収集月>>>1・3・5・7・9・11・1

申し込み月が奇数月で収集月が偶数の地区

西富田・東富田・渭東・渭北・沖洲・八万・勝占・不動・川内・応神

申し込み月>1・3・5・7・9・11

収集月>>>2・4・6・8・10・12

収集日当日までの流れ

1.専用はがきで申込む

「粗大ごみ収集申込書」(専用はがき)に、住所・氏名・品目・数量・自宅付近の略図・出す場所などをご記入の上、東部環境事業所に申し込む。

差出人の欄は、個人の住所・氏名を記入しています。

市民環境政策課(本館10階)・東西環境事業所・各支所の窓口でも受付可能。

注意事項

収集日は申込順になりますので、早目にお申込みください。(月末は大変混み合います。)

申込専用はがきは、各支所・各コミュニティセンター・東西環境事業所・市役所10階市民環境政策課に置いてあります。

インターネットで申込む事も出来る

下記の注意事項を必ずお読みの上、申込フォームより必要事項を入力の上、お申し込みください。

24時間申込可能です。

粗大ごみ収集申込フォーム↓↓

【徳島県電子自治体共同システム(電子申請サービス)】利用者管理:利用者ログイン

2.収集日のお知らせ

申込み受け付け後、2~3週間程度で「粗大ごみ収集通知書」と「粗大ごみ収集シール」が郵送されて来ます。

そこで、収集日・収集場所などが知らされます。

3.ギター(粗大ごみ)の出し方

粗大ごみ収集シールを貼る

出す粗大ごみ1個ずつに、「粗大ごみ収集シール」をよく見えるところに貼ってください。
注記:粗大ごみ収集シールが貼られていないと収集できません。

家の前に出す

収集日当日の朝8時30分までに、「粗大ごみ収集通知書」に記載された場所にお出しください。

収集時間は、収集順・道路状況により異なります。

午後3時30分までに収集されていない場合は、粗大ごみ担当までご連絡をお願いします。

注記:粗大ごみの収集は、平成21年4月から民間事業者に委託しています。
注記:粗大ごみを持ち去るケースが発生していますので、収集日前には出さないでください。

まとめ

徳島市でギターを捨てるには手間と時間がかかります。

ギターすぐ処分したいなら、楽器買取専門店の楽器の買取屋さんがおすすめです。

メールか電話1本でギターがすぐ処分出来て、買取価格も高く手間もほとんどかからないからです。

ギターをすぐ処分する>>楽器の買取屋さん