ギターは何ごみ?区市別で違う捨て方と高く売るおすすめ処分方法

ギターの捨て方や売り方、処分の方法を全国の区市別に紹介しています。

佐賀市でギターは粗大ごみ。捨てると有料、売れば無料。お金も入る!

 佐賀市で捨てる粗大ごみになるアコースティックギター

佐賀市でギターを捨てると粗大ごみ。

佐賀県佐賀市でギターを捨てると粗大ごみに分別されます。

なので、ギターを捨てると有料です。

金額は以下の通りです。

  • 直接搬入400円。
  • 定期収集500円。

この記事では、佐賀市でギターを捨てずに無料で処分する方法を紹介します。

ぜひ参考にして下さいね。

また、佐賀市でギターを粗大ごみとして捨てる手順も紹介します。

どちらがお得なのかを比べてみて下さい。

佐賀市でギターを無料で処分する方法

佐賀市で無料処分したエレキギター

佐賀市でギターを無料で処分する方法を紹介します。

結論から言うと、『楽器の買取屋さん』にギター買取を依頼する事です。

『楽器の買取屋さん』は、壊れたギターや古いギターも買取してくれる、楽器の買取専門店です。

公式サイトはこちら>>>楽器の買取屋さん

ギターを売る方法はいくつかある

エレキギター黄色と白

ギターを売る方法はいくつかありますが、大きく分けると3つです。

  1. フリマアプリやオークションサイトへ出品。
  2. リサイクルショップの買取。
  3. 楽器買取専門店の買取。

この中で一番お得な方法が、楽器買取専門店の買取です。

フリマアプリやオークションサイトは面倒で損

フリマアプリのフォークギター

最近はメルカリなどのフリマアプリが人気です。

確かに便利だとは思いますが、ギターを売るのだけは止めておきましょう。

なぜなら、販売手数料(10%)と高額なギター送料がかかるからです。

また、自分のギターの写真を撮影してサイトにアップするのも面倒です。

値段も決めなくてはいけません。コメントも必要です。

手間がかかり過ぎるうえに、手数料も取られて損です

関連記事↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

リサイクルショップは買取価格が低い

リサイクルショップのアコースティックギター

ブックオフやハードオフなどのリサイクルショップにギターを売るのも止めておいた方が賢明です。

なぜなら、『楽器の買取屋さん』よりも確実に買取価格が低いからです。

リサイクルショップは必要経費がたくさんかかります。

それを回収するために安く買って、高く売らなくてはいけません。

関連記事↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

ギターを売る一番お得な方法

買取価格が高いエレキギター各種

ギターを売る方法で一番お得な方法は『楽器の買取屋さん』にギターを売る事です。

なぜなら、全て無料で処分できて、手間もかからないからです。

しかもどこよりも高く買い取ってくれます。

なぜなら、必要経費があまりかからないから買取価格を下げる理由がないのです。

楽器の買取屋さんを見てみる>>楽器の買取屋さん

関連記事↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

佐賀市でギターを捨てる方法

粗大ごみ清掃車のイメージ

佐賀市でギターを捨てる方法を紹介します。

佐賀市ではギターは粗大ごみに分別されますから、佐賀市で粗大ごみを出す手順に沿って紹介していきます。

佐賀市粗大ごみの定義

佐賀市では指定ごみ袋に入らない品物は、粗大ごみになります。

ギターは指定ごみ袋に入りませんよね。

佐賀市粗大ごみの処分方法

佐賀市で粗大ごみ(ギター)を処分する方法は2つです。

  1. 直接搬入
  2. 定期収集

1.直接搬入

直接搬入とは、市のごみ処理施設に直接持ち込む方法です。

市のごみ処理施設は以下の2箇所です。

・佐賀市清掃工場(高木瀬町)

佐賀市清掃工場 | 佐賀市公式ホームページ
・佐賀市清掃工場南部中継所(川副町)

佐賀市清掃工場南部中継所(旧川副・東与賀清掃センター) | 佐賀市公式ホームページ

大和町、富士町、諸富町、三瀬村の直接搬入

大和町、富士町、諸富町、三瀬村にお住まいの方は、脊振広域クリーンセンターにも直接搬入ができます。

なので、先ほど2箇所に加えてもう一箇所増えて計3箇所です。

受付時間や料金、受付できるごみの種類について、佐賀市清掃工場と異なりますので、くわしくは脊振広域クリーンセンターのホームページをご覧ください。

こちら>>脊振共同塵芥処理組合

2.定期収集

定期収集とは、月に1回、自宅の前まで取りに来てくれる方法です。

申込方法

佐賀市内の金融機関(郵便局、銀行、信用金庫など)に、粗大ごみ申込書が置いてあります。

必要事項を記入し、粗大ごみ(ギター)1個につき500円の手数料を支払ってください。

※金融機関の取扱時間については、各店舗へお問い合わせください。

出し方

渡される「粗大ごみステッカー」を粗大ごみ(ギター)に貼りつけ、収集日の朝8時30分までに、1階の玄関外に出してください。

※収集日当日の夕方までに収集しますが、時間指定はできません。

※立会いの必要はありません。

収集日

毎月25日までに申し込むと、翌月の校区ごとの収集日に収集します。

校区ごとの収集は以下の通りです。

循誘、本庄、嘉瀬、神野、久保田

二回目の月曜日

赤松、北川副、鍋島、開成、高木瀬、川副、東与賀

二回目の火曜日

新栄、兵庫、日新、勧興、諸富、三瀬

二回目の水曜日

蓮池、若楠、久保泉、金立、巨勢、西与賀、大和、富士

二回目の木曜日

まとめ

黒いギターケースとアイボリーのクラシックギター

佐賀市でギターを捨てると粗大ごみになりますから有料です。

なので、無料で処分したい方は、『楽器の買取屋さん』にギター買取を依頼して下さい。

壊れたギターや古いギターも買取してくれます。

ギターを売って処分する方法はいくつかありますが、フリマアプリやオークションサイトは結果的に損です。

リサイクルショップは買取価格が低いです。

ギターが最も高く売れて、簡単な方法が、楽器の買取屋さんのギター買取なのです。

楽器の買取屋さんはこちら>>楽器の買取屋さん