ギターは何ごみ?区市別で違う捨て方とお得な処分方法。

ギターの捨て方や売り方、処分の方法を全国の区市別に紹介しています。

品川区でギターは何ごみ?捨て方とお得に処分する方法を紹介します。

品川区では捨てると粗大ごみになるクラシックギター

品川区でギターは何ごみ?

品川区でギター(フォークギター・エレキギター)は粗大ごみに分別されます。

粗大ごみを品川区で処理するには、収集と持ち込みの2つの方法があります。

処理手数料は、収集が300円。持ち込みが200円です。

この記事では、品川区でギターを粗大ごみとして処理する捨て方と、無料でお得に処分する方法を紹介します。

古いギターや壊れたギターを捨てずに売りたい方は、こちら↓↓

品川区でギターを粗大ごみとして処理する捨て方

品川区内で出された粗大ごみのイメージイラスト

 品川区でギターを粗大ごみとして処理する捨て方は収集と持ち込みがあります。

品川区で粗大ごみを収集依頼する

品川区でギターを粗大ごみとして収集依頼する捨て方は以下の通りです。

1.品川区粗大ごみ受付センターに連絡する。

2.品川区有料粗大ごみ処理券を購入する。

3.粗大ごみを出す。

※受付センターには電話かインターネットで依頼できます。

※インターネット:品川区粗大ごみインターネット申込

※電話:03-5715-1122(月~土曜日《祝日含む》午前8時~午後9時)

※品川区有料粗大ごみ処理券は区内のコンビニやスーパーで販売されています(300円)。

※ごみ処理券をギターに貼って朝8時までに自宅前かマンション内のゴミ捨て場に置きます。

品川区有料粗大ごみ処理券A

品川区で粗大ごみを持ち込む

品川区資源化センターに粗大ごみを持ち込むイメージイラスト

品川区でギターを粗大ごみとして持ち込む捨て方を紹介します。

1.品川区粗大ごみ受付センターに連絡する。

2.「品川区資源化センター」に日曜日に持ち込みます。

※受付センターで案内された持込日(日曜日)に、「ごみ処理券」をそれぞれの粗大ごみに貼って、午前9時~午後4時までに品川区資源化センター(住所:八潮1-4-1)へ持ち込みます。

※ギターの持ち込み手数料は200円です。

※1日あたり先着200件程度で締め切られてしまいますからお早めに。

※品川区民と確認できる、免許証や保険証が必要です。

詳しくはこちら>>粗大ごみ|品川区

品川区でギターをお得に処分する方法

ギターの買取で売れたお金を手渡す人

品川区でギターをお得に処分する方法ですが、結論から言うと、

ギターの買取です。

買取は、メルカリやヤフオクにオークションなどのオークションサイトに出品するよりもお得に処分出来ます。

なぜなら、確実に処分できるしオークションのデメリットを避けて無料でギターが売れるからです。

詳しくはこちらの記事↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

おすすめのギター買取専門店がこちら↓↓

まとめ

品川区ではギターは粗大ごみに分別されます。

品川区で粗大ごみを出す場合、手数料と手間がかかります。

なので、売ってしまった方がお得です。

中古ギターの売り方は、オークションサイトに出品するのと、楽器買取専門店に買取を依頼する方法があります。

わたしのおすすめは、楽器買取専門店に買取を依頼する方法です。

なぜなら、手数料や送料が一切かからず、無料で処分できるからです。

しかもお金が入ってくる場合もあります。

おすすめギター買取業者が「楽器の買取屋さん」です。

詳しくはこちらをクリック↓↓