ギターは何ごみ?区市別で違う捨て方と高く売るおすすめ処分方法

ギターの捨て方や売り方、処分の方法を全国の区市別に紹介しています。

鹿児島市でギターを捨てると粗大ごみ(有料)。無料で処分するには?

鹿児島市で粗大ごみとして捨てるアコースティックギター

鹿児島市でギターを捨てると粗大ごみ

鹿児島県鹿児島市でギターを捨てると粗大ごみ(有料)です。

鹿児島市では45リットルの透明ゴミ袋に入れて袋の口が結べないものは全て粗大ごみ(有料)に分別されるからです。

処理手数料は350円。

また、ギターは好きな時に捨てる事はできません。

あらかじめ、収集依頼の申し込み予約が必要です。

さらに、予約してから捨てるまでに2週間ほどかかります。

これはちょっと面倒ですね。。。

そこで、今回は鹿児島市でギターを無料で処分する方法を紹介します。

この方法なら、無料で処分出来て、おこずかいも入ってきます。

答えを今すぐに知りたい方は、こちらをクリック↓↓

この記事では、鹿児島市でギターを粗大ごみ(有料)で捨てる方法も紹介しておきます。

鹿児島市でギターを無料で処分する方法

鹿児島市で無料処分したエレキギター

鹿児島市でギターを無料で処分する方法は、『楽器の買取屋さん』にギター買取を依頼する事です。

『楽器の買取屋さん』は、壊れたギターや古いギターも買取してくれます。

しかも、手数料は全て無料で、どこよりも高く買い取ってくれます。

あなたのギターを一番高く売りたいなら、『楽器の買取屋さん』がおすすめです。

楽器の買取屋さんを見てみる>>楽器の買取屋さん

楽器の買取屋さんをおすすめする理由

私が楽器の買取屋さんをおすすめする理由は、3つです。

  1. どこよりも高く売れる。
  2. 無料で処分出来る。
  3. 入金が早い。

以上です。

では、それぞれについて詳しく説明します。

1.どこよりも高く売れる

リサイクルショップで安く買取されたエレキギター

楽器の買取屋さんはどこよりも高くあなたのギターを売る事ができます。

なぜなら、事業を楽器買取専門に特化しているので、余計な経費がかかりません。

リサイクルショップや街の楽器店は、店舗維持費や人件費、光熱費など余計な経費がかかります。

浮いた経費をギター買取価格に反映しているから、買取価格を高く設定できます。

なので、どこよりも高く売れるのです。

楽器の買取屋さんはこちら>>楽器の買取屋さん

2.無料で処分出来る

フリマアプリで売られているフォークギター

楽器の買取屋さんはギターを無料で処分できます。

見積り無料、査定無料、ギター送料無料、ギター梱包無料。

あなたは、楽器の買取屋さんから依頼を受けた宅配業者にギターを渡すだけです。

全く手間がかかりません。

逆に、メルカリやヤフオクなどのフリマアプリやオークションサイトでギターを売ると、

販売手数料(8%~10%)を取られます。

また、高額なギター送料も取られてしまいます。

フリマアプリやオークションサイトでは無料で処分できません。

無料見積りはこちら>>楽器の買取屋さん

3.入金が早い

早く入金されたお金をキャッシュディスペンサーで出すところ

楽器の買取屋さんの入金は業界一早いです。

あなたのギターが楽器の買取屋さんに到着すると、すぐに査定が始まります。

そして、ギターの見積り価格をメールか電話で知らせてくれます。

すると、24時間以内にお金が口座に振り込まれます。

めちゃくちゃ早いです。

楽器の買取屋さんはこちら>>楽器の買取屋さん

鹿児島市でギターを粗大ごみ(有料)で捨てる方法

鹿児島市の収集車のイメージ

鹿児島市でギターを粗大ごみ(有料)で捨てる方法を紹介します。

捨て方は2つ。収集(有料)と、持ち込み(100㎏まで無料)です。

ギターを粗大ごみ収集で捨てる方法

ギターを粗大ごみ収集で捨てる方法の手順は以下の通りです。

  1. 電話で申し込む。
  2. 粗大ごみ処理手数料券を購入する。
  3. 処理手数料券を貼り付ける。
  4. ギター(粗大ごみ)を出す。

以上です。以下で詳しく説明します。

1.電話で申し込む

「粗大ごみ受付窓口」へ申し込んでください。料金、収集日などをお知らせします。

粗大ごみ受付窓口(平成23年10月1日以降)

電話番号

099-813-5380

(※土曜日・日曜日も受付いたします。)

受付日時

毎日:午前8時~午後9時

(ただし、12月31日から1月3日を除く)

申込点数

最大5点まで

(注)各家庭からの申し込みに限ります。

(注)申し込みから収集まで約2週間を要します。

(注)受付の際、家具類については寸法をお伺いする場合がありますので、事前にご確認ください。

(注)品物によっては、事前に調査をする場合があります。

(注)粗大ごみは、品物によって別々の車で収集する場合があります。その際は、収集に時間差がありますのでご了承ください。

2.粗大ごみ処理手数料券を購入

「粗大ごみ処理手数料券取扱所」で、受付の際に指定された料金相当分の「粗大ごみ処理手数料券」(シール)を購入します。

処理手数料券

(注)粗大ごみ処理手数料は、品物の材質や大きさ、平均的な重さなどにより、350円、700円の2種類となります。

(注)粗大ごみ処理手数料券は、350円の1種類です。700円の品目の場合は、350円を2枚購入してください。

粗大ごみ処理手数料券取扱所一覧はこちら(pdf)↓↓

https://www.city.kagoshima.lg.jp/shigenseisaku/gomi/kate/dashikata/wakekata/documents/sodaikentoriatukaisyoitiran3101.pdf

3.処理手数料券を貼り付ける

粗大ごみ処理手数料券に氏名などを記入し、ギターに必要枚数を貼り付けてください。

4.ギター(粗大ごみ)を出す

収集日の朝8時30分までに、指定された排出場所にギター(粗大ごみ)を出してください。

※市が収集車で収集に伺います。

※立ち会いの必要はありません。(家屋内収集を除く)

ギターを持ち込みで捨てる方法

ギターを持ち込みで捨てるために車のトランクを開けた様子

ご自分でギターを持ち込む場合は、無料です。ギターは100㎏以下ですよね(笑)

※粗大ごみ100㎏以下は無料。

※100kgを超える分については、10kgにつき70円のごみ処分手数料が必要になります。

持ち込む場所は、『粗大ごみ処理棟』です。

粗大ごみ処理棟

住所:鹿児島市犬迫町11900番地

電話:099-238-0211

受入日時:(月曜~土曜)午前8時30分~12時、13時~17時(※16時30分までの搬入にご協力ください。)

※計量所では、搬入者及び搬入物の確認を行っておりますので、運転免許証、車検証等の提示や、搬入物についての聴き取り調査にご協力をお願いします。

粗大ごみ処理棟の地図>>かごしまiマップ | 地図表示

 

まとめ

楽器の買取屋さんに買取された各種ギター

鹿児島市でギターを捨てると粗大ごみに分別されるので有料です。

無料で処分したい方は、楽器の買取屋さんにギター買取を依頼する事がおすすめです。

楽器の買取屋さんなら、無料で処分出来て、どこよりも高くギターが売れます。

また、売れたギターの代金は業界一の早さであなたの口座に振り込まれます。

ギターをお得に早く処分したいなら、楽器の買取屋さんがおすすめです。

楽器の買取屋さんのサイト>>楽器の買取屋さん

おすすめ記事

楽器の買取屋さんの特徴をまとめた記事です。こちら↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

メルカリやヤフオクでギターを売ってはいけない理由とは?こちら↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com

リサイクルショップや街の楽器店でギターを売ると損?詳しくはこちら↓↓

www.xn--m9jeq8iphyd2t835xtxtaqjfda.com